m9(^Д^)プギャー
by sagittalucis
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
趣味
リンク集
中の人

レポート
100の質問・バトン
Twitter
メニュー 






当ブログはリンクフリーです。
尚、初見での相互リンクはお断りしております。
ご了承ください。

Twitter:sagittalucis
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
ライフログ
検索
人気ジャンル


入浸り

なんて言いますかカテゴリ:日常はよほどのことがなければ重要性が無いことに気づいた。
流石アニヲタブログ。

2月に入って初の更新。どうもprsです。


 クリックお願いします○| ̄|_

今日は情報等の更新がメインです。





さて昨年発売した『ネギま!? 1000%BOX』ですが
1月23日付のアルバムデイリーランキングで10位、
更にアルバム週間ランキングで17位
にランクインしたとのことです。

参照:オリコンアルバム週間ランキング


ネギま!?1000%BOXは前にレビューしたとおり、9枚の各違うVer.の1000%SPARKING!やA-LY-YA!、春・夏OVAの主題歌も収録されたBOXですが
これはシングルのCD10枚組みになっていて、値段も6800円とCDにしてはかなりの高額商品です。

その1000%BOXが初動で11502枚を記録し、オリコンにランクインしたのだというから驚きですよ。
1000%BOXは10枚組みなので枚数に加算すると115020枚となるのですが
そうして換算すると、なんとオリコン週間アルバムランキング2位になるのです。
それじゃあシングル換算だろとかの突っ込みは無しです

更にそれを金額に換算すると78,213,600円になるのです。
流石はネギま!パワーと言ったところでしょうか。スタチャ、儲かりますねー

ちなみにさり気なくハルヒのサウンドアラウンドも週間11位に入ってたりしてます。
初動で15371枚。うーん最近のアニメは強い・・・



しかし、実はシングルの週間ランキングにもあるCDがランクインしているのです。


そう、ハルヒのキャラソンシリーズ、キョン妹と喜緑さんです。

なんとこのキョン妹は週間シングルランキングで10位、喜緑さんは11位にランクインしています。

ちなみに今までのキャラソンと比較すると
 ハルヒ 11位 20,279   
 長門  13位 19,799    
 みくる  14位 19,597
 鶴屋  13位 18,745
 朝倉  16位 17,450
 妹    10位 14,642 
 喜緑  11位 14,132

となるわけですが。
よく見ると明らかに売り上げ枚数は少ないのに順位は高いです。
どれだけ弱いんだよこの週は。
というわけでキャラソン初のTOP10入りはキョン妹となったわけでした。
これがロリコンオリコンか・・・。
以下、追記にて。



****************************************************
b0095489_17452215.jpg

b0095489_17453440.jpg




いやいやいやいや。





















情 報 改 変 されとる。






TV前で携帯カメラを構えて鑑賞とかとてつもなくアレな行動をしていたわけですが
順位下げられてるがな。
思わず焦ってブレたじゃないか!

所詮アニソンなんてこんな扱いしかされないんですね。CDTVめ!
いやまあキョン妹の曲を6秒近く流したのはかなりの偉業ですけど。

****************************************************
さて遂にネギま!?公式サイトにて発表された2月の配信曲ですが
配信曲リストはこちらです。

 ★2月7日配信
  「真夜中のPhilosophy」/綾瀬夕映
  「イジワルな唇」/長谷川千雨
  「Joker!?」/龍宮真名・Zazie Rainyday

 ★2月21日配信
  「Infinity Love 2U」/柿崎美砂・釘宮円・椎名桜子
  「ナポリタンのソース」/モツ・シチミ
  「Suger Memory」/神楽坂明日菜・雪広あやか







いやいやいy(ry



チアはもう曲でてますけど?
一瞬見てあーとか納得したんですけどこ れ は な い わ 。
自分はきっと運動部4人組の誤植としか思えないわけですが。

まあ他の曲に触れましょうか。
今回注目すべき曲はやはりアスナ・いいんちょのデュエットでしょう。
前の考察で1曲は不明な歌い手がいたので、まあまたネギあたりだろうと思ってたんですが
なんとナイスな組み合わせ。
曲名からしてもネタ曲という見方は無さそうですし。これは注目です。



ちなみに裏にて永遠のときを越えての歌詞を公開しました。
いやまあ耳コピなので間違っている箇所は結構あると思いますが。
とりあえず歌詞を知りたかった方等の参考に少しでもなれれば嬉しいです。


( ´ω`)しゅーりょー

 協力お願いします○| ̄|_
[PR]
by sagittalucis | 2007-02-04 18:02 | 趣味
<< 祝杯 見解 >>